病院の脳神経外科の医師の求人情報とは

女性/50代

脳神経外科医では、主にミスが全く許されないために準備に長い時間をかけます。私もこの脳神経外科医に入ってからすぐに施術を任されることはなく、しばらくその治療に慣れてから手術をするようになりました。

 

なにより慣れても一人で施術をするという例は少なく、必ず治療経験のある医師とペアで手術を行い、失敗が起こらないようにダブルチェックをします。最近は私もベテラン医師として認められたようで、軽い症状についてはチームで取り組むようになりましたが、それでもまだ不安は残っています。

 

年収も2000万円から3000万円というあたりですが、ミスで後遺症や死亡を招くので相当神経をすり減らします。緊張もするので、相当なストレスに耐えながらの手術となっています。

 

脳は特に治療が難しいため、新しい治療法を取り入れて投薬による改善がみられるかどうかもチェックすることが多くなりました。転職情報サイトに載っている情報も多いですが、脳神経外科では経験や実績をかなり重視するので、ある程度名前のしれた医師であれば転職もスムーズに進みます。

 

脳神経外科と患者の関係

人手が足りない脳神経外科

脳神経外科の医師は人手不足です。求人により多くの症例をみてきた医師に来て欲しいと思う人が多いです。脳神経外科の求人で病院に優秀な医師が増えると患者にとってはとても安心出来る環境になるのです。病院に沢山の専門家がいると相性の合う人を見つけやすくなるからです。脳疾患の患者からみると相性の合う方が相談しやすくなるからです。

 

相談がしやすい相手だと信頼関係を作ることはすぐに出来るからです。お互いの信頼関係が作れる事が一番に大切な事だからです。医師として仕事に向き合う時はチーム医療になるのです。周りの医療従事者との人間関係も良好に保てる環境が良い人間関係が作れるのです。

 

チーム医療は病院内だけではないのです。長期の入院をする人が少なくなりほとんどが在宅医療に切り替わっています。この様な状況の中では訪問医療を行っている病院が増加傾向にあるのです。今までは病院内のみの勤務がほとんどだった脳神経外科医の勤務形態が週に何度かは外に出て患者さんの自宅を訪れて診察を行う事が増えてくるのです。

 

在宅医療へのかかわりもある

手術を行う時は病院で行いながら外来患者さんの診察と入院患者さんの診察と治療は在宅医療と同時に行う事になるのです。求人で求められている人材はこの様なスキルがある医師を募集しているのです。

 

病院内だけでは見えなかった患者さんの生活を肌で感じながら治療方針を決めていく事が出来るのです。
以前とは少しずつ病院経営の方法から変更している所多くなっているのです。

 

脳神経外科に求められる在宅医療は症状の経過の観察です。緊急時はすぐに対応ができる様に家族の指導も行うことになるのです。求人募集では病院勤務と記載されている場合は患者さんの在宅医療にまで伸びています。病院で診察する時にだけみる患者の多くは在宅の環境により症状の変化が起きていることもあるのです。

 

医療サービスと患者の希望

患者が求めているのは健康な状態で自宅で過ごせる事です。そのためには病院通院も続けながら体調が優れない時は在宅医療を受けると改善される場合が多いのです。自宅なら緊張することは無いからです。

 

病院で測定した血圧が高くなる白衣性高血圧がなくなるのです。自宅である事から患者は安心出来るからなぶです。
普段の生活を把握しながら治療を行う流れが出来ている病院が多くなっているのです。

 

リハビリ訪問看護師も増えている現在最も必要とされているのは脳神経外科なのです。
病院側と患者側から同時に期待されている求人なのです。

 

その患者さんの気持に答えることで回復していく疾患が増えているのです。その人らしく生きていける場所が在宅だからなのです。普段の生活を行うことが積極的な治療に繋がるのです。患者もリハビリに向けて積極的になれるのです。

 

医師の方、ちょっと待って!

このページを閉じる前に…。
医師として、キャリアアップ・働き方を変えるきっかけ、ゆっくり人生を考える時間を作れていますか?

日々お疲れの貴方にこそ、少しでも冷静に、しっかりとキャリアや人生について考える時間を作っていただきたいと切に思っています。無理をしすぎて倒れてしまい、職場の復帰が難しくなった医師の方や、ブラック医局で我慢し続ける医師を私はたくさん見てきました。少しでも考え直すきっかけとして、転職サイトに登録し、時間をみつけて求人案件を眺めてもらえればそれが少しはきっかけとして機能すると思います。

医師専門の転職サイトの登録は、
今から紹介する2サイトだけでOK!


忙しい医師の方が5サイト以上登録するのはあまり現実的ではありませんからね。実用的な2サイトだけ登録して、自分のタイミングできっかけを作れればこれ以上のことはありません。

【登録必須】メディウェル医師転職

今スグ無料会員登録

「年収が上がる非公開求人」が決め手の株式会社メディウェル運営の医師転職エージェント。年収が前職比で50%UPを実現した医師も多数。医師転職会員数も2万名を突破し、急成長中の企業です。 東証一部上場の株式会社アインファーマシーズのグループ会社ですので信頼性も高いです。 週5日勤務で年収2,500万円以上の転職案件もあったりと、年収交渉に自信を持っている医師紹介会社としては実力No,1。担当者にハズレがなく、力強くサポートしてくれるはずです。

こんな医師の方にオススメです。

  • とにかく、年収を上げたい!
  • 初めて、or2回目の転職である

今スグ無料会員登録

【オススメ】エムスリーキャリア

今スグ無料会員登録

転職を考えている医師の方は、日本全国に豊富な求人案件を持つ、エムスリーキャリアにも必ず登録しておくべきでしょう。 20万人以上の医師が登録している医師転職支援サービスで、1万件以上におよぶ豊富な常勤医師求人数をキープ:全国エリアを完全に網羅しています。 また毎年のエムスリー社の高成長からうかがえる通り、キャリアコンサルタントが優秀でまず失敗しない転職が可能です。1人の医師に2-3名のアドバイザー担当者がつく医師転職エージェントはエムスリーが唯一と言われています。

こんな医師の方にオススメです。

  • とにかく、転職情報の量・質を確保したい方
  • 信頼できる転職アドバイザーをすぐに見つけたい方
  • 最新医療機器・先進医療に取り組みたい方

今スグ無料会員登録

転職を成功させるためには、まずは情報量・情報の質で損をしないことが重要です。 もし貴方が、ご家庭を持っていたり、当直続きの忙しい医師の方でも、手っ取り早く質の高い情報を得るためには上記2サイトの登録をオススメします。上記2サイトに登録してしっかりと準備を進めれば、転職失敗確率はグンと低くなります。 今スグの転職を考えていない人にも、自分の将来を考えなおすきっかになるはずです。