病院からクリニックの耳鼻咽喉科に転職(女性/40代)

女性/40代

私は地域の割と大きな総合病院内にある耳鼻咽喉科で働いてきました。基本的に当直はなかったのですが、オンコールの呼び出しはしばしば受けました。

 

たいてい小さなお子さんが鼻や喉に異物を詰まらせたというアクシデントで、当直医ではうまく行かなくても、私の手にかかると一瞬で痛みもなくとれるので、よくSOSの電話が入ったのです。

 

医師としてオンコールは不満ではありませんでしたが、結婚が決まり、家庭を持ち、子育てするようになったら困るかなと思い始めました。そこで、外来のみでいいクリニックへの転職を考え、転職サイトを通じて探してみたのです。

 

検索の絞り込みがしやすく、駅近のビルのクリニックモール内にある耳鼻咽喉科の募集を見つけました。サイトからの応募だったので面談までの流れもスムーズで、総合病院の経歴も歓迎されて、とんとん拍子に転職が決まりました。

 

普段は中耳炎のお子さんなどが多いのですが、花粉症シーズンになると近隣のサラリーマンなどが大挙して押し寄せます。それでも17時には帰れますし、オンコールもないので家庭と両立しやすいです。

 

新たな病院への転職に成功しました(男性/20代)

男性/20代

自分自身が小児ぜんそくを患っていたので、子供の頃は吸引の為に耳鼻咽喉科のお医者さんのお世話になっていました。その時のお医者さんの姿に憧れを持ち、私も耳鼻咽喉科の医師になりました。

 

大学の時にお世話になった教授の紹介で、開業医の先生の個人クリニックで働いていたのですが、その先生が隠居しクリニックを閉める事になったので、新しい職場探しをする必要が出ました。

 

自分で開業するという道もありましたが、先輩医師の下でもっと多くの患者さんと触れ、経験を積みたかったので、総合病院やクリニックでの勤務を希望していました。そこで、医師の求人募集サイトを利用しました。

 

自分の働きたい条件で検索ができ、案件を絞ってじっくりと求人を選んだり、そのサイトのみの、病院の詳しい内部事情も知ることができる非公開求人がメールで送られてきたり、そのサイトならではの募集にも応募することができました。今は、そのサイトを通じて応募した求人の一つである総合病院に就職することができ、毎日懸命に勤務しています。

 

主人の転勤でクリニックから総合病院にステップアップ(女性/40代)

女性/40代

私はこれまで都心の駅近にあるクリニックモール内の耳鼻咽喉科で勤務していました。夫の地方転勤が決まって家族で引っ越しをすることになったのですが、医師としてのキャリアを継続したかったため、新たな地での募集を探すことにしたのです。

 

もっとも、全く地縁のない地域で訪れるのも初めてでしたので、地域の情報はもちろん、医療機関の情報や評判なども全く分かりません。職場関係もよく働きやすい求人を見つけたいと思い、医師の転職支援サイトがあったので登録してみました。

 

引っ越す前から新たな場所での求人探しをスタートすることができたので、引っ越したらすぐに面談を受けられるまでにスムーズに求職活動を進められたのが大きなメリットでした。紹介されたのは、地域でも大きな総合病院での耳鼻咽喉科の募集です。

 

これまでクリニックや小さな個人医院を中心に働いてきたので、大きな病院で働けるチャンスが来るとは思わず驚きました。病院では他の科との連携が非常にスムーズで、患者さん対応もしやすく、転職に成功してよかったです。

 

よくある質問

耳鼻咽喉科の医師に求められるスキルはどうなっていますか?

耳鼻咽喉科の医師として求められるスキルや経験は、働く医療機関によっても大きく違いがみられます。

 

地域の診療所では中耳炎や風邪等による喉の炎症、花粉症などのアレルギー疾患など外来診療が主な業務です。

 

特に近年はハウスダストなどアレルギーによるクシャミや鼻水を訴えて来院する人も増え、アレルギーに関する専門知識が強く求めらます。一方で、総合病院では手術のスキルも重要になり、比較的簡単な扁桃腺摘出から、頭頸部腫瘍手術や甲状腺腫瘍手術など高度なスキルを求められる場合もあります。

 

また、救急対応をしている病院に勤務する場合、夜や休日にオンコールが入ることもしばしばです。

 

その多くが子供が鼻の中にビー玉など小さなオモチャや食べ物を詰めたといったものや、喉や耳に何かを突き刺したといったケースで、緊急対応のための呼び出しに応じ、親御さんも安心させる適切な処置を施すスキルが必要です。

 

耳鼻咽喉科の医師として、患者への対応で求められることはありますか?

耳鼻咽喉科の医師は患者に不安を与えず、リラックスさせられる対応が不可欠です。鼻や耳、喉など感覚器の治療となるため、患者が敏感になって、ほんの少しのことでも痛いとか恐いと思う傾向があります。

 

いかに安心させて穏やかな気持ちで治療を受けてもらえるかが、
失敗のないスムーズな治療のうえでも不可欠となります。

 

耳鼻咽喉科の医師の募集や収入の傾向を知りたいのですが?

耳鼻咽喉科は大学病院や総合病院、また個人のクリニックなどに標榜されていますが、
全国的に見ると標榜している医療機関は必ずしも多くありません。

 

また、他の診療科に比べて定員数も少なく、1名から2名体制のことも多いため募集自体があまり出てこない傾向にあります。求人は大都市圏を中心とした総合病院等のほか、地方圏では個人クリニックや診療所における求人が目立ち、眼科と同様、非常勤やアルバイト、短時間正規雇用が2割程度と、常勤以外の雇用割合も高くなっています。

 

収入については常勤の場合、都市部である南関東と、医師不足が課題の北海道や東北地方で高い傾向にあります。

 

医師の方、ちょっと待って!

このページを閉じる前に…。
医師として、キャリアアップ・働き方を変えるきっかけ、ゆっくり人生を考える時間を作れていますか?

日々お疲れの貴方にこそ、少しでも冷静に、しっかりとキャリアや人生について考える時間を作っていただきたいと切に思っています。無理をしすぎて倒れてしまい、職場の復帰が難しくなった医師の方や、ブラック医局で我慢し続ける医師を私はたくさん見てきました。少しでも考え直すきっかけとして、転職サイトに登録し、時間をみつけて求人案件を眺めてもらえればそれが少しはきっかけとして機能すると思います。

医師専門の転職サイトの登録は、
今から紹介する2サイトだけでOK!


忙しい医師の方が5サイト以上登録するのはあまり現実的ではありませんからね。実用的な2サイトだけ登録して、自分のタイミングできっかけを作れればこれ以上のことはありません。

【登録必須】メディウェル医師転職

今スグ無料会員登録

「年収が上がる非公開求人」が決め手の株式会社メディウェル運営の医師転職エージェント。年収が前職比で50%UPを実現した医師も多数。医師転職会員数も2万名を突破し、急成長中の企業です。 東証一部上場の株式会社アインファーマシーズのグループ会社ですので信頼性も高いです。 週5日勤務で年収2,500万円以上の転職案件もあったりと、年収交渉に自信を持っている医師紹介会社としては実力No,1。担当者にハズレがなく、力強くサポートしてくれるはずです。

こんな医師の方にオススメです。

  • とにかく、年収を上げたい!
  • 初めて、or2回目の転職である

今スグ無料会員登録

【オススメ】エムスリーキャリア

今スグ無料会員登録

転職を考えている医師の方は、日本全国に豊富な求人案件を持つ、エムスリーキャリアにも必ず登録しておくべきでしょう。 20万人以上の医師が登録している医師転職支援サービスで、1万件以上におよぶ豊富な常勤医師求人数をキープ:全国エリアを完全に網羅しています。 また毎年のエムスリー社の高成長からうかがえる通り、キャリアコンサルタントが優秀でまず失敗しない転職が可能です。1人の医師に2-3名のアドバイザー担当者がつく医師転職エージェントはエムスリーが唯一と言われています。

こんな医師の方にオススメです。

  • とにかく、転職情報の量・質を確保したい方
  • 信頼できる転職アドバイザーをすぐに見つけたい方
  • 最新医療機器・先進医療に取り組みたい方

今スグ無料会員登録

転職を成功させるためには、まずは情報量・情報の質で損をしないことが重要です。 もし貴方が、ご家庭を持っていたり、当直続きの忙しい医師の方でも、手っ取り早く質の高い情報を得るためには上記2サイトの登録をオススメします。上記2サイトに登録してしっかりと準備を進めれば、転職失敗確率はグンと低くなります。 今スグの転職を考えていない人にも、自分の将来を考えなおすきっかになるはずです。