老人保健施設の非常勤としてキャリアを継続(女性/30代)

女性/30代

新卒で大学病院に入ったものの、30歳を機に結婚し妊娠したところ、思わぬアクシデントに見舞われました。仕事は継続していくつもりでしたが、つわりが酷く体が思うようになりません。

 

医師としての職業がら、これでは務まらないと思い、病院からは慰留していただいたものの迷惑はかけられないと退職を決意しました。もっとも、医師としてのキャリアを中断するのはとても辛く、出産後1年して職場復帰を検討しました。

 

とはいえ、初めての子育ては大変なことも多く、いずれ近いうちにもう1人産みたいと考えていたので、また体調を悪くすることを考えると、病院への再就職が躊躇われたのです。どうしたものかと、医師専門の求人サイトでコンサルタントに相談したところ、老人保健施設の求人を紹介されました。

 

自宅からも近く、週に3回6時間程度、入居者やデイサービス利用者のバイタルチェックやヘルス相談に応じるという仕事です。これなら子育てや妊娠中でも続けられると思い、再就職を果たすことができました。

 

働きやすく待遇もいい老人保健施設への転職(女性/50代)

女性/50代

50代になり、総合病院での当直や長時間勤務が少々辛くなってきました。私は医師としては出産も早く、娘も早婚で昨年には孫も誕生しています。

 

孫との時間も作りたいしと考え、自分の体力面も考え、少し楽ができる職場への転職を決意しました。もっとも、50代の女医にスムーズな転職先があるのか大変不安でした。ですが、転職サイトに登録したらあっという間に見つかったので、本当に驚いています。

 

老人保健施設の求人で、週に4回32時間勤務、土日は固定休という好条件のうえ、月収は90万円と驚く待遇でした。病院時代よりは下がりますが、忙しさや業務内容が全く違うので好待遇としか言いようがありません。無事に転職も決まり、今では入居者様と孫の話をしつつ、健康管理や健康相談、急患の対応やリハビリ指導などを行っています。

 

夕方は17時過ぎには家に着き、土日に出勤することもなくなり、可愛い孫と過ごす時間も増えました。
体の調子も戻ってきて、今の自分にとってちょうどいい働き方のようです。

 

老人保健施設の施設長に就任(男性/50代)

男性/50代

長年、総合病院で医師として突っ走ってきましたが、50代も半ばに入って子供も社会人になり、妻との二人の時間を持ってゆとりある生活がしたいと考えるようになりました。オンコール待機や気になる患者がいて旅行もままならなかったのですが、これからは少しプライベートも楽しみたいと考えたのです。

 

そこで、転職を決意し、初めてネットの転職サイトに登録してみました。ネットのサイトといっても、対人対応をしてくれるところで、コンサルタントが親身に相談に乗ってくれ、好条件の求人を紹介してくれたのです

 

老人保健施設の施設長の仕事でした。施設長とはいえ、週に4日勤務、残業なし、当直なしのうえ年収は1400万円という好待遇です。学会参加も研修扱いで費用なども支給してくれるとのことで、すぐに応募を決めました。

 

コンサルタントのサポートもあり、無事に転職が決まり、今は30床に満たない入居者の健康管理を中心に仕事をしています。週末3日を使って妻と温泉旅行に行くなど、ゆとりの時間も持てるようになりました。

 

よくある質問

老人保健施設では医師はどのような業務を担当するのでしょうか?

老人保健施設は介護や身体介助が必要になった方の在宅復帰を目的に、
リハビリテーションをはじめ、服薬管理や栄養指導などを行っています。

 

常時寝たきりで回復の見込みがない方は入居できないのが基本で、
重度の要介護者が入居する割合が高い特別養護老人ホームなどとは少し趣きが異なります。

 

頑張ってリハビリに励めば、よくなる見込みが多い人が対象で、高齢者のほか脳卒中や
心筋梗塞の後遺症が残った方や、ケガなどによって身体能力が低下した方なども含まれます。

 

入居のほか、デイサービスなどを行っている施設も多く、医師の業務としてはケアマネージャーと相談しながら、一人一人のリハビリ計画を立てたり、ケアマネージャーに対して意見やアドバイスを述べる立場にあります。

 

主な業務は、入居者に対する定期的な診察等の健康管理業務ですが、病状は安定期の方が多く比較的日常業務は穏やかです。これまで飲んでいた薬の量を調整したり、入居にあたって薬の変更をする判断を下すこともあります。

 

また、高齢者の場合、容態が安定していても急変したり、
他の疾病を引き起こすこともあるため、時には急患対応が求められることもあります。

 

老人保健施設の医師に求められる経験やニーズはありますか?

老人保健施設の求人として、医師としての業務だけでなく、施設長も兼ねる求人が増加傾向にあります。

 

老人保健施設というと介護の専門家が長に立つイメージがありますが、医療サービスも提供する施設として、
重要な判断は医師にかかっており、介護職員等からも厚い信頼を寄せられるためです。

 

施設長業務を担うため、経験豊富なベテラン医師へのニーズが高い傾向にあります。

 

一方、医師にとっても安定期に入った入所者の健康管理業務が主となり、病院等に比べて
勤務環境が穏やかであることから、ベテランの医師の転職先として人気が高まっています。

 

老人保健施設でのワークスタイルや収入について知りたいのですが?

老人保健施設ではこれまでは非常勤の求人も多くありましたが、近年では常勤の医師の求人が増えています。

 

もっとも、施設長を兼ねる場合でも日勤のみ、当直なしで、週4日程度の勤務が一般的です。
収入については1000万~1400万円台が平均的です。

 

医師の方、ちょっと待って!

このページを閉じる前に…。
医師として、キャリアアップ・働き方を変えるきっかけ、ゆっくり人生を考える時間を作れていますか?

日々お疲れの貴方にこそ、少しでも冷静に、しっかりとキャリアや人生について考える時間を作っていただきたいと切に思っています。無理をしすぎて倒れてしまい、職場の復帰が難しくなった医師の方や、ブラック医局で我慢し続ける医師を私はたくさん見てきました。少しでも考え直すきっかけとして、転職サイトに登録し、時間をみつけて求人案件を眺めてもらえればそれが少しはきっかけとして機能すると思います。

医師専門の転職サイトの登録は、
今から紹介する2サイトだけでOK!


忙しい医師の方が5サイト以上登録するのはあまり現実的ではありませんからね。実用的な2サイトだけ登録して、自分のタイミングできっかけを作れればこれ以上のことはありません。

【登録必須】メディウェル医師転職

今スグ無料会員登録

「年収が上がる非公開求人」が決め手の株式会社メディウェル運営の医師転職エージェント。年収が前職比で50%UPを実現した医師も多数。医師転職会員数も2万名を突破し、急成長中の企業です。 東証一部上場の株式会社アインファーマシーズのグループ会社ですので信頼性も高いです。 週5日勤務で年収2,500万円以上の転職案件もあったりと、年収交渉に自信を持っている医師紹介会社としては実力No,1。担当者にハズレがなく、力強くサポートしてくれるはずです。

こんな医師の方にオススメです。

  • とにかく、年収を上げたい!
  • 初めて、or2回目の転職である

今スグ無料会員登録

【オススメ】エムスリーキャリア

今スグ無料会員登録

転職を考えている医師の方は、日本全国に豊富な求人案件を持つ、エムスリーキャリアにも必ず登録しておくべきでしょう。 20万人以上の医師が登録している医師転職支援サービスで、1万件以上におよぶ豊富な常勤医師求人数をキープ:全国エリアを完全に網羅しています。 また毎年のエムスリー社の高成長からうかがえる通り、キャリアコンサルタントが優秀でまず失敗しない転職が可能です。1人の医師に2-3名のアドバイザー担当者がつく医師転職エージェントはエムスリーが唯一と言われています。

こんな医師の方にオススメです。

  • とにかく、転職情報の量・質を確保したい方
  • 信頼できる転職アドバイザーをすぐに見つけたい方
  • 最新医療機器・先進医療に取り組みたい方

今スグ無料会員登録

転職を成功させるためには、まずは情報量・情報の質で損をしないことが重要です。 もし貴方が、ご家庭を持っていたり、当直続きの忙しい医師の方でも、手っ取り早く質の高い情報を得るためには上記2サイトの登録をオススメします。上記2サイトに登録してしっかりと準備を進めれば、転職失敗確率はグンと低くなります。 今スグの転職を考えていない人にも、自分の将来を考えなおすきっかになるはずです。