美しくなりたいという人のために(女性/40代)

女性/40代

日本は外国と違って、美容整形に偏見を持つ人がまだまだ多いようです。それでもプチ整形はだんだんと流行ってきています。美しくなりたいという思うことは、決して悪いことではありません。需要が多くなってきていることもあり、医師の募集も増えてきています。

 

そこで、私も美しくなりたいという人のために、一肌脱ぐことに決めました。医師転職サービスを活用して、美容整形外科医の募集に応募してみることにしたのです。元々、私自身も美しくなりたいという気持ちが強い方なので、多くの女性の気持ちは分かります。

 

だからこそ、多くの女性の希望を叶えることができると自負しています。もちろん、医師免許も持っているので、その点は問題ありません。美容整形外科医の募集を見つけ、応募してみたところ、すぐに採用が決まりました。

 

しかも、女医は重宝するそうです。同性に施術してもらった方が、安心できるという人が多いようなのです。
そんな理由もあり、現在とても良い環境で働くことができています。

 

多くの女性のためになりたい(女性/30代)

女性/30代

美容整形は男性も行いますが、圧倒的に女性患者が多いものです。世の女性たちの役に立ちたいと思い、私は専門の医師になりました。ただし、開業するという手腕もないので、まずはどこかに勤務するしかありません。

 

最初は見習いのような形で、知人の美容外科で使ってもらっていました。そろそろ本格的に仕事ができるようになりたいと思い、もっと大手のところで働くことを希望してみたのです。医師専用の求人サイトを見てみることにしました。
 
意外にも、募集は多くてビックリしました。世の中には、私が思っている以上に美容整形を求める人が多いのかもしれません。募集内容が魅力的なところに応募してみました。最近は医療機器も最新型となってきているので、とても効率的に施術ができます。

 

また、大手の場合、その設備も万全です。そのため、今度の勤務先では以前よりも効率的な仕事ができるようになりました。これからも、美容整形を希望する世の女性たちのために、専門医師として頑張っていくつもりです。

 

自分の理想の美容外科医師になることができました(女性/30代)

女性/30代

念願の美容外科医師になれたものの、毎日毎日残業が多くて忙しい中で診療や施術をこなしていく生活を送るうちに、ふと自分は本当にこのような生活を望んでいたのだろうかと疑問を抱くようになりました。

 

そして、しだいに転職を考えるようになっていったのです。転職の際には、医師の転職支援サイトを利用することにしました。転職支援サイトでは、専任のコンサルタントにじっくりキャリア相談ができるとのことだったので、自身の働き方を見つめ直すのに良い機会を得られそうだと思ったからです。

 

実際、コンサルタントのヒアリングを通して、自身も過去に容姿のことで深く悩んだ経験を持っているからこそ、自分を変えようと勇気を出して美容整形を決意した患者さん達の力になりたいと美容外科で働くことを志したのだという初心を思い出すことができました。

 

そして、だから、忙しさに追われて患者さん1人1人と向き合って診療や施術ができない状況に納得ができなかったのだと、前職場への不満の理由も見えてきたのです。その後、そうして見えてきた私のこだわりポイントをもとに、おすすめの医師募集情報をいくつか提示してもらいました。

 

現在は、紹介してもらった内の1つの美容外科クリニックに勤めています。じっくりカウンセリングをして患者さんに心から納得してもらった上で美容整形をすることができる今の環境には、とても満足です。

 

よくある質問

美容整形外科は女性医師でも働きやすいでしょうか?

美容整形外科の特徴として、専門クリニックが多く、基本的には当直がない日勤のみの形態なので、
女性医師が家庭と両立しながら働きやすい環境があり、女性医師の割合も高くなっています。

 

もっとも、自由診療で一般の治療とは異なる美容を専門としたクリニックであることから、土日の診療や夜遅くまで診察を行うクリニックも少なくなく、そうしたクリニックにおいては、勤務日や時間の相談ができないと、家族との時間が持ちづらく、特に小さなお子様がいるケースでは働きにくいケースもあるかもしれません。

 

とはいえ、診療時間が長いクリニックでは医師数も多く、若い独身の医師からベテラン医師、男女問わず揃い、スポット勤務や非常勤の募集も多いため、お互いにシフトを調整し合って、働きやすい環境が整っているところも少なくありません。

 

美容整形外科にはどのような医師が求められますか?

美容整形外科では、かつては未経験者や転科希望者の求人も数多く見られました。ですが、近年の傾向としては美容整形外科の経験者のほか、形成外科や皮膚科、一般外科など関連分野の医師が転職に有利な傾向が高まっています。

 

一方で、もともと美的センスや腕が患者からの人気や信頼に影響し、収入にも大きく影響を及ぼす診療科目です。
さらに近年ではスキルや経験に加えて、患者とのコミュニケーション力の高さも求められる傾向が高まっています。

 

美容整形外科の医師募集と収入の傾向を知りたいのですが?

美容整形外科の求人募集は近年は減少傾向にあります。

 

というのは、他の診療科の治療と違い、自由診療がほとんどの分野なので景気に左右される傾向があるためです。
景気の鈍化や女性の意識の変化によって、今は下火というのが現状です。

 

収入については、自由診療が基本となるため、医師のスキルやセンス、力量によって大きく差が出ます。

 

常勤医師の平均収入でみると、近畿地方が高い水準を示していますが、腕や勤務条件でも大きく左右されます。

 

現在の募集は都市部の美容専門クリニックに集中しており、
求人数は減少傾向にあるものの、景気が回復すればまた増えていく期待が持てます。

 

医師の方、ちょっと待って!

このページを閉じる前に…。
医師として、キャリアアップ・働き方を変えるきっかけ、ゆっくり人生を考える時間を作れていますか?

日々お疲れの貴方にこそ、少しでも冷静に、しっかりとキャリアや人生について考える時間を作っていただきたいと切に思っています。無理をしすぎて倒れてしまい、職場の復帰が難しくなった医師の方や、ブラック医局で我慢し続ける医師を私はたくさん見てきました。少しでも考え直すきっかけとして、転職サイトに登録し、時間をみつけて求人案件を眺めてもらえればそれが少しはきっかけとして機能すると思います。

医師専門の転職サイトの登録は、
今から紹介する2サイトだけでOK!


忙しい医師の方が5サイト以上登録するのはあまり現実的ではありませんからね。実用的な2サイトだけ登録して、自分のタイミングできっかけを作れればこれ以上のことはありません。

【登録必須】メディウェル医師転職

今スグ無料会員登録

「年収が上がる非公開求人」が決め手の株式会社メディウェル運営の医師転職エージェント。年収が前職比で50%UPを実現した医師も多数。医師転職会員数も2万名を突破し、急成長中の企業です。 東証一部上場の株式会社アインファーマシーズのグループ会社ですので信頼性も高いです。 週5日勤務で年収2,500万円以上の転職案件もあったりと、年収交渉に自信を持っている医師紹介会社としては実力No,1。担当者にハズレがなく、力強くサポートしてくれるはずです。

こんな医師の方にオススメです。

  • とにかく、年収を上げたい!
  • 初めて、or2回目の転職である

今スグ無料会員登録

【オススメ】エムスリーキャリア

今スグ無料会員登録

転職を考えている医師の方は、日本全国に豊富な求人案件を持つ、エムスリーキャリアにも必ず登録しておくべきでしょう。 20万人以上の医師が登録している医師転職支援サービスで、1万件以上におよぶ豊富な常勤医師求人数をキープ:全国エリアを完全に網羅しています。 また毎年のエムスリー社の高成長からうかがえる通り、キャリアコンサルタントが優秀でまず失敗しない転職が可能です。1人の医師に2-3名のアドバイザー担当者がつく医師転職エージェントはエムスリーが唯一と言われています。

こんな医師の方にオススメです。

  • とにかく、転職情報の量・質を確保したい方
  • 信頼できる転職アドバイザーをすぐに見つけたい方
  • 最新医療機器・先進医療に取り組みたい方

今スグ無料会員登録

転職を成功させるためには、まずは情報量・情報の質で損をしないことが重要です。 もし貴方が、ご家庭を持っていたり、当直続きの忙しい医師の方でも、手っ取り早く質の高い情報を得るためには上記2サイトの登録をオススメします。上記2サイトに登録してしっかりと準備を進めれば、転職失敗確率はグンと低くなります。 今スグの転職を考えていない人にも、自分の将来を考えなおすきっかになるはずです。