女性だから分かり合える(女性/40代)

女性/40代

美容外科医の求人を医師転職支援サービスのサイトで見つけました。たくさんあった中で、私がこれだ、と直感的に感じたところは、パート勤務も可能だったからです。と言うのも、私は育児や家事を優先したいと思っていました。

 

しかし、現実には、美容外科医として働くとなると、両立は難しいものがあります。今回、応募した求人はシフト制勤務なので、自分で自由に働き方を選択できます。そんなところが、ちょうどいいと思いました。

 

そもそも、私が美容外科医となったのは、同じ女性として訪れる人の悩みやコンプレックスを解消できると思っていたからです。訪れる人の中には、私と同じように働きながら育児や家事もこなしている人も居るはずです。

 

主婦だからといって、美容を意識してはいけないということもありません。いつまでも若々しく居続けたいという気持ちや、ストレス発散のために美容を意識したいという気持ちなどは大切です。女性だから分かり合える職場に携われることになって、とても良かったです。

 

病院勤務から美容外科医への転職(女性/30代)

女性/30代

私は総合病院で形成外科医として5年ほど勤務しています。救急センターでの当直が回ってくることがあるのですが、外科が専門なので、中には症状の判断が難しく歯がゆい思いをすることも多々ありました。

 

そんななか、普通の会社員の方との結婚が決まり、夜勤の仕事があると夫婦生活や将来の子育てがうまく行かないかもと不安になり、転職を考えるようになったのです。もっとも、どういう求人を選べば、これまでの経験を活かしつつワークライフバランスを保てるのか分からずにいました。

 

そんなとき、ネットで見つけた医師専門の求人サイトのコンサルタントに相談したところ、美容外科専門クリニックへの求人を紹介されたのです。美容外科医なんて経験がないので少し躊躇しましたが、面接で説明を聞き、日中のみの勤務で当直はなく、女性の美に貢献できる仕事に興味を持ちました。

 

私もお洒落は好きなほうで美肌や体型への興味もあったので、思い切って転職を決めたのです。
おかげで家庭と両立しやすく、新たな領域でやりがいをもって仕事ができています。

 

悩みを解決する仕事(女性/30代)

女性/30代

美容外科医の仕事は医師転職支援サービスから見つけて応募をしました。求人は沢山ありましたが、子供が居て育児を優先したかった私が特に気に入ったのがパート勤務であり、家庭と仕事の両立が難しい業界でもこれなら働けると思ったからです。

 

応募した求人は自由に働けるシフト制勤務なので働きやすいですし、そんなところが子供が居る女性の私からすればピッタリだと思ったのです。

 

また、美容外科医はクリニックに訪れる患者さんのコンプレックスを解消する仕事であり、家事をこなしている主婦の方でも一人の女性として美容を意識している方は多いので、そんな方の美のお手伝いができるお仕事にやりがいを感じています。

 

私も女性なのでいつまでも若々しくいたいという気持ちは分かりますし、患者さんの立場になって日々コンプレックス解消のお手伝いをしています。女性の美容外科医だからこそ女性の事が分かるかもしれませんし、今はそんな仕事ができているので毎日が楽しいです。

 

よくある質問

美容外科医は当直がありますか?

美容外科医の就職先は多くが美容外科専門のクリニックになっています。

 

稀に手術後の緊急対応のため24時間体制を標榜しているところもありますが、
ほとんどのクリニックは日中のみの開業となっているので、基本的には当直はありません。

 

ただし、一般的な病院と異なり、土日や祝日も開業しているも多いので、土日出勤があるケースがあるので、
求人を探す際はご自身がどのようなスタイルで働きたいのか考えて事前確認するといいでしょう。

 

稀に総合病院内に美容外科が設置されている場合がありますが、この場合は当直が回ってくる可能性はあります。
専門外であっても、医師として最低限の緊急対応をしなければなりません。

 

美容外科医にはどんな種類の求人がありますか?

美容外科の求人でもっとも多いのは、専門のクリニックです。

 

個人や医療法人が運営するもので、1つのみのクリニックから複数展開、
全国主要都市に展開する大型のクリニックもあります。

 

基本的に全て自由診療で、お肌やお顔、体型などに悩める女性を診療しています。

 

美容皮膚科やメディカルエステなど女性の美を追究する総合サロンのような施設でも募集がある場合があります。

 

また、求人としては数は少ないですが、大学病院や総合病院内に美容外科があるケースもあるので、
大きな病院への勤務に憧れている方はこうした求人を探してみるといいでしょう。

 

医学部に美容外科という科目がありませんが、どうすれば美容外科医になれますか?

医学部に進学すると内科や外科、皮膚科や産婦人科など体に関する専門知識と対応するための技術は一通り習得し、
その総合的な力が認められ医師国家資格に合格すると、晴れて医師になれます。

 

その後、どの診療科目で仕事をするかはその人の選択次第です。

 

もっとも、医学部では専門的な分野を専攻したりもできますが、
美容外科という実習科目を設けている医学部はほとんど聞いたことがありません。

 

では、現在、美容外科医になっている方はどうやってなったのかといえば、形成外科や皮膚科に造詣があり、
かつ手術などの外科部門が得意な方が、既存の美容外科に就職して修行をされているケースが多くなっています。

 

医師の方、ちょっと待って!

このページを閉じる前に…。
医師として、キャリアアップ・働き方を変えるきっかけ、ゆっくり人生を考える時間を作れていますか?

日々お疲れの貴方にこそ、少しでも冷静に、しっかりとキャリアや人生について考える時間を作っていただきたいと切に思っています。無理をしすぎて倒れてしまい、職場の復帰が難しくなった医師の方や、ブラック医局で我慢し続ける医師を私はたくさん見てきました。少しでも考え直すきっかけとして、転職サイトに登録し、時間をみつけて求人案件を眺めてもらえればそれが少しはきっかけとして機能すると思います。

医師専門の転職サイトの登録は、
今から紹介する2サイトだけでOK!


忙しい医師の方が5サイト以上登録するのはあまり現実的ではありませんからね。実用的な2サイトだけ登録して、自分のタイミングできっかけを作れればこれ以上のことはありません。

【登録必須】メディウェル医師転職

今スグ無料会員登録

「年収が上がる非公開求人」が決め手の株式会社メディウェル運営の医師転職エージェント。年収が前職比で50%UPを実現した医師も多数。医師転職会員数も2万名を突破し、急成長中の企業です。 東証一部上場の株式会社アインファーマシーズのグループ会社ですので信頼性も高いです。 週5日勤務で年収2,500万円以上の転職案件もあったりと、年収交渉に自信を持っている医師紹介会社としては実力No,1。担当者にハズレがなく、力強くサポートしてくれるはずです。

こんな医師の方にオススメです。

  • とにかく、年収を上げたい!
  • 初めて、or2回目の転職である

今スグ無料会員登録

【オススメ】エムスリーキャリア

今スグ無料会員登録

転職を考えている医師の方は、日本全国に豊富な求人案件を持つ、エムスリーキャリアにも必ず登録しておくべきでしょう。 20万人以上の医師が登録している医師転職支援サービスで、1万件以上におよぶ豊富な常勤医師求人数をキープ:全国エリアを完全に網羅しています。 また毎年のエムスリー社の高成長からうかがえる通り、キャリアコンサルタントが優秀でまず失敗しない転職が可能です。1人の医師に2-3名のアドバイザー担当者がつく医師転職エージェントはエムスリーが唯一と言われています。

こんな医師の方にオススメです。

  • とにかく、転職情報の量・質を確保したい方
  • 信頼できる転職アドバイザーをすぐに見つけたい方
  • 最新医療機器・先進医療に取り組みたい方

今スグ無料会員登録

転職を成功させるためには、まずは情報量・情報の質で損をしないことが重要です。 もし貴方が、ご家庭を持っていたり、当直続きの忙しい医師の方でも、手っ取り早く質の高い情報を得るためには上記2サイトの登録をオススメします。上記2サイトに登録してしっかりと準備を進めれば、転職失敗確率はグンと低くなります。 今スグの転職を考えていない人にも、自分の将来を考えなおすきっかになるはずです。