病院の精神科医の年収とはどのようなものか

女性/30代

精神科医の仕事が厳しいといわれるのは、その内容が関係しているでしょう。外科や内科のように表面的な診断で治療できるわけではなく、人の意識や内面を考えて投薬や治療方法を考えていかなければいけないので、それだけ精神的な疲労も大きくなります。

 

また、訪れる患者の生気があまり感じられないこともあり、明るい職場とは言えない場合が多いのも理由の一つです。ちょっとしたところで、医師の発言が患者に大きな傷を残すこともあるため、繊細な注意力も必要です。

 

こうした点が精神科医がきついといわれる理由ですが、私のようにそれらの対処が大変ではない医師が対応していれば大きなトラブルもほとんど起こりません。医師の適材適所というようなもので、無理に精神科医に転職はしないようにした方が良いでしょう。

 

人の話を聞くのが好きな方や意外にも占いが好きな方が対応するとよいはずです。精神科医への転職を検討している場合には、適正もしっかり把握してから応募すると無理なく仕事に取り組めます。年収だけを見ずに適性をしっかりとチェックしましょう。

 

精神科医の年収と業務内容

精神科医と社会のストレス

精神科医は、ストレスなどさまざまな問題を抱えている現代医療のなかで欠かせない存在となっています。
医師のなかでもとくにストレスやうつ病などが社会問題となっているなかで、非常に重要な診療科となっています。

 

人生の中でうつ病を発症し、病院で治療が必要と診断された患者の割合は、全国民の10人から15人に1人とされています。現在では複雑な環境の社会となっているので、その中で精神的疾患を専門的に治療してくれる精神科医の必要性は非常に大きくなっています。基本的に病院に勤務しているという人が多くなっていますが、緊急性の高い診療がないということで、他の医師と比べると過労などの問題が少なくなっています。

 

患者さんの目に見えない部分をケアすると言うことで、精神科医自身が疲労を感じることも多くなっています。

 

精神科医の年収

特に重い精神疾患を患った患者さんの場合には、自殺してしまうと言うようなことも考えられるので、心のケアにもしっかりと注意する必要があります。そこで気になる仕事の年収ですが、平均で1200万円から1500万円となっています。

 

月収は90万円から100万円程度となっています。しかし、ここで実際に1000万円以上の年収を手にすることができるのはほとんど開業医となっています。20代の精神科医の平均年収は、700万円から900万円となっています。精神科医は医師のなかでも高額の月収や年収となっていることがわかります。

 

しかし、実際に働くまでには技術習得の出費が高くなる仕事ともなっています。精神科というのは現代のなかでは消えない職業の一つとなっています。それは昔と比べるとメンタルの問題が多くなっているからです。

認知症への対処も含まれる

高齢化社会のなかでも認知症などに関わる場面も多くなっています。したがって、この先も需要が高くなることが予想されます。非常に難関の職業となっているので、その分収入が安定していたり需要の将来性に関しても納得できるものとなっています。

 

しかし、たくさんの収入を得るためには開業することが必要となります。そこに到達するまでには、一定水準の経験やスキルやポストが必要になります。体調やメンタル面での安定性のこともしっかりと考える必要があります。

 

しかし、他の複数の医科の技能を備えていると言うことで、転職に関する将来性は高くなっています。働く際のメリットとしては、他の医科と比べると労働条件が安定していることになります。手術に関わることもほとんどなく問診が中心となります。

 

人間のさまざまな精神活動を観察し対処するという形になっているので、人に興味があるという人にとっては最適な研究環境のなかで仕事をすることができるというのが非常によい点となります。

 

医師の方、ちょっと待って!

このページを閉じる前に…。
医師として、キャリアアップ・働き方を変えるきっかけ、ゆっくり人生を考える時間を作れていますか?

日々お疲れの貴方にこそ、少しでも冷静に、しっかりとキャリアや人生について考える時間を作っていただきたいと切に思っています。無理をしすぎて倒れてしまい、職場の復帰が難しくなった医師の方や、ブラック医局で我慢し続ける医師を私はたくさん見てきました。少しでも考え直すきっかけとして、転職サイトに登録し、時間をみつけて求人案件を眺めてもらえればそれが少しはきっかけとして機能すると思います。

医師専門の転職サイトの登録は、
今から紹介する2サイトだけでOK!


忙しい医師の方が5サイト以上登録するのはあまり現実的ではありませんからね。実用的な2サイトだけ登録して、自分のタイミングできっかけを作れればこれ以上のことはありません。

【登録必須】メディウェル医師転職

今スグ無料会員登録

「年収が上がる非公開求人」が決め手の株式会社メディウェル運営の医師転職エージェント。年収が前職比で50%UPを実現した医師も多数。医師転職会員数も2万名を突破し、急成長中の企業です。 東証一部上場の株式会社アインファーマシーズのグループ会社ですので信頼性も高いです。 週5日勤務で年収2,500万円以上の転職案件もあったりと、年収交渉に自信を持っている医師紹介会社としては実力No,1。担当者にハズレがなく、力強くサポートしてくれるはずです。

こんな医師の方にオススメです。

  • とにかく、年収を上げたい!
  • 初めて、or2回目の転職である

今スグ無料会員登録

【オススメ】エムスリーキャリア

今スグ無料会員登録

転職を考えている医師の方は、日本全国に豊富な求人案件を持つ、エムスリーキャリアにも必ず登録しておくべきでしょう。 20万人以上の医師が登録している医師転職支援サービスで、1万件以上におよぶ豊富な常勤医師求人数をキープ:全国エリアを完全に網羅しています。 また毎年のエムスリー社の高成長からうかがえる通り、キャリアコンサルタントが優秀でまず失敗しない転職が可能です。1人の医師に2-3名のアドバイザー担当者がつく医師転職エージェントはエムスリーが唯一と言われています。

こんな医師の方にオススメです。

  • とにかく、転職情報の量・質を確保したい方
  • 信頼できる転職アドバイザーをすぐに見つけたい方
  • 最新医療機器・先進医療に取り組みたい方

今スグ無料会員登録

転職を成功させるためには、まずは情報量・情報の質で損をしないことが重要です。 もし貴方が、ご家庭を持っていたり、当直続きの忙しい医師の方でも、手っ取り早く質の高い情報を得るためには上記2サイトの登録をオススメします。上記2サイトに登録してしっかりと準備を進めれば、転職失敗確率はグンと低くなります。 今スグの転職を考えていない人にも、自分の将来を考えなおすきっかになるはずです。