精神保健指定医へのキャリアアップを目指して(女性/30代)

女性/30代

これまで街中に新しくできた小さなこころのクリニックで、精神科医として働いてきました。日勤だけですし、患者さんの多くが職場や仕事のことで悩む、比較的軽いビジネスマンやOLさんなどで働きやすくはあるのですが、キャリアアップを目指して転職を決意しました。

 

精神保健指定医の資格を取りたかったので、もっと症例数が多彩な病院で働きたかったのです。そこで、ネットで見つけた転職支援サイトに登録し、資格を持っていない人が資格取得を目指せる求人はないか探していただくことにしました。

 

有資格者でないと大きな病院への転職は難しいかなと思ったのですが、キャリアアップを目指す医師OKの求人をすぐに見つけていただき助かりました。地域では歴史ある精神科病院で入院病棟も備えています。

 

ホテルのような雰囲気の建物で、1階が外来や売店が入り、2階は精神障害や知的障害の方の相部屋、3階はストレス性のうつを中心に会社員などの方が入院する個室があります。多彩な患者さんを担当できるので、やりがいも感じています。

 

精神保健指定医の早期取得を目指して(女性/20代)

女性/20代

私は精神保健指定医の取得を目指して、とある病院で働いていたのですが、症例数が思うように集まらない上、人手が足らずに業務も忙しく、レポートなどを書く時間も十分にとれません。これではなかなか資格を取るのが難しいなと思い、もっとスムーズに資格をとれる病院に転職したいと考え、転職支援会社のコンサルタントに相談をしてみました。

 

私の話を親身に聞いて下さり、すぐに探してくれるとのことで心強く思ったものです。その言葉通りほどなく、求人を紹介してくれました。精神科の救急も行っていて、各地にいくつかの専門病院を展開しているグループ医療機関で、急性期の医療からじっくりと向き合える継続医療まで経験できるとのことです。

 

様々な患者の疾患を診て臨床力を高めることができる場だと、病院見学や指導医から直接説明を伺って納得できました。精神保健指定医取得のための症例がグループ内で全て揃い、最短で資格の取得が可能だと力強い言葉をいただき、転職を決めたのです。

 

患者とより向き合いたくて(女性/40代)

女性/40代

私は卒業した大学の附属病院で精神科医として勤務し、精神保健指定医の資格も取得しました。現在は地方にある大学付属病院に異動したのですが、少し前に精神科病棟が廃止されているせいもあるのか、比較的軽度の患者さんが多い印象を受けます。

 

いわゆるプチ鬱や不眠に悩む方などが毎日大量に押し寄せ、予約制になってはいるものの、十分な診療時間がとれないこともしばしばです。一方、入院が必要と判断される重度の患者さんは、近隣の入院病棟を持つ精神科病院に紹介するほかなく、自分が最後まで関われないことに不満が残りました。

 

そこで、もっと患者と向き合える仕事がしたいと考え、医師専門の求人サイトに登録し、キャリアアドバイザーに相談をしたのです。私の思い描く治療について話をしたところ、それが実現できる医療機関の求人を探し出してくれました。

 

面談に行き院長先生と部長先生とお話ししたところ、理念がピタリと一致したのです。
転職したおかげで、今では自分がかかわった患者さんをずっとサポートができ、やりがいを感じています。

 

よくある質問

精神科クリニックや診療所の医師求人にはどのような傾向がありますか?

メンタルヘルスで問題を抱える方や、ストレスに悩む方が増えているなか、
街中の精神科クリニックや診療所といった小規模な医療機関が増えています。

 

こうしたクリニックの多くが、総合病院や大学病院等で経験を積んだ精神保健指定医が独立して開業しており、患者の来院数が増え、人気が高まるにつれ、常勤または非常勤の医師を募集するようになります。

 

都心部やオフィス街にあるクリニックほど、平日の夜間まで開院したり、土日祝日も診療するところがあるので、開業する時間が長くなる分、院長だけでは手が足りず、非常勤やスポット的なアルバイトの医師を募集します。

 

もっとも、ご自身が築き上げたクリニックの信頼を高めたいニーズが高いので、アルバイトといえど、大学病院在籍の肩書きを持っている医師や精神保健指定医の有資格者が採用にあたって優遇される傾向にあり、精神保健指定医の資格を持っている方には有利に働きます。

 

精神科専門病院の働く環境はどうなっていますか?

専門病院では院長はじめ経験豊富な精神保健指定医が在籍する一方、精神保健指定医を目指して修行中の医師も少なくありません。求人としては常勤のほか、外来のみの非常勤や当直のアルバイトなどの募集があります。

 

入院病棟があるのはもちろん、地域のニーズに応じて精神科救急対応をしている病院も少なくありません。

 

そのため、当直やオンコールが入る場合もあります。

 

一方で、男性看護師や精神科認定看護師、ケースワーカーや作業療法士といったコメディカルスタッフが充実しており、医師の負担が軽減され、外来や症例研究などに集中できる環境が整っているケースも少なくありません。

 

精神保健指定医の募集は結構あるでしょうか?

ストレス社会であり、メンタルヘルスを病む患者が急増する一方、精神科への偏見も少なくなっており、来院患者も増加傾向にあります。そのため、精神科医へのニーズは都市部はもちろん全国的に高く、募集も増えています。

 

もっとも、精神保健指定医の需要が増えており、精神保健指定医の資格があると有利に働きます。

 

医師の方、ちょっと待って!

このページを閉じる前に…。
医師として、キャリアアップ・働き方を変えるきっかけ、ゆっくり人生を考える時間を作れていますか?

日々お疲れの貴方にこそ、少しでも冷静に、しっかりとキャリアや人生について考える時間を作っていただきたいと切に思っています。無理をしすぎて倒れてしまい、職場の復帰が難しくなった医師の方や、ブラック医局で我慢し続ける医師を私はたくさん見てきました。少しでも考え直すきっかけとして、転職サイトに登録し、時間をみつけて求人案件を眺めてもらえればそれが少しはきっかけとして機能すると思います。

医師専門の転職サイトの登録は、
今から紹介する2サイトだけでOK!


忙しい医師の方が5サイト以上登録するのはあまり現実的ではありませんからね。実用的な2サイトだけ登録して、自分のタイミングできっかけを作れればこれ以上のことはありません。

【登録必須】メディウェル医師転職

今スグ無料会員登録

「年収が上がる非公開求人」が決め手の株式会社メディウェル運営の医師転職エージェント。年収が前職比で50%UPを実現した医師も多数。医師転職会員数も2万名を突破し、急成長中の企業です。 東証一部上場の株式会社アインファーマシーズのグループ会社ですので信頼性も高いです。 週5日勤務で年収2,500万円以上の転職案件もあったりと、年収交渉に自信を持っている医師紹介会社としては実力No,1。担当者にハズレがなく、力強くサポートしてくれるはずです。

こんな医師の方にオススメです。

  • とにかく、年収を上げたい!
  • 初めて、or2回目の転職である

今スグ無料会員登録

【オススメ】エムスリーキャリア

今スグ無料会員登録

転職を考えている医師の方は、日本全国に豊富な求人案件を持つ、エムスリーキャリアにも必ず登録しておくべきでしょう。 20万人以上の医師が登録している医師転職支援サービスで、1万件以上におよぶ豊富な常勤医師求人数をキープ:全国エリアを完全に網羅しています。 また毎年のエムスリー社の高成長からうかがえる通り、キャリアコンサルタントが優秀でまず失敗しない転職が可能です。1人の医師に2-3名のアドバイザー担当者がつく医師転職エージェントはエムスリーが唯一と言われています。

こんな医師の方にオススメです。

  • とにかく、転職情報の量・質を確保したい方
  • 信頼できる転職アドバイザーをすぐに見つけたい方
  • 最新医療機器・先進医療に取り組みたい方

今スグ無料会員登録

転職を成功させるためには、まずは情報量・情報の質で損をしないことが重要です。 もし貴方が、ご家庭を持っていたり、当直続きの忙しい医師の方でも、手っ取り早く質の高い情報を得るためには上記2サイトの登録をオススメします。上記2サイトに登録してしっかりと準備を進めれば、転職失敗確率はグンと低くなります。 今スグの転職を考えていない人にも、自分の将来を考えなおすきっかになるはずです。