パート的に勤務できる(女性/40代)

女性/40代

私がクリニックへの勤務を選んだのは、家庭を大事にしたかったからです。これまでは大きな病院で医師をしていました。救急患者などの対応もあったので、なかなか時間通りに帰宅することができません。

 

家族には、さんざん迷惑をかけてしまいました。クリニックの場合、パート的な勤務にすることもできます。診療時間がしっかり決まっているからです。救急を受け付けていない個人のクリニックということもあり、ほとんど定時に勤務を終えることができますし、また、休日も明確になっており、日曜日はお休みです。

 

さらに、子どもと普通に休日を過ごすことができます。このような求人を見つけられたのは、医師の求人専門サイトでした。様々な希望条件を入力したことによって、希望通りの職場を手軽に見つけることができたのです

 

患者さんとも友好的な関係を築けているので、とても勤めやすい環境だと思います。
大きな病院では得られないような経験をさせてもらっているので、引き続き勤務するつもりです。

 

手術室からペインクリニックへ(女性/30代)

女性/30代

私は大学卒業後、そのまま大学病院の麻酔科に入局し、手術室で麻酔の担当医として働いてきました。やりがいのある仕事でしたが、35歳を前に結婚を前提にお付き合いする人ができ、もし、結婚が決まったら妊娠などで、手術室対応は無理なのではと色々考えるようになりました。

 

この先のことは分からないけれど、女性として長く働ける仕事に就きたいと思い転職を決意し、医師求人サイトに登録してみたのです。そこで紹介を受けたのは、日勤のみのペインクリニックの仕事でした。

 

頭痛や肩こり、腰痛などの痛みや更年期障害などの症状を、神経ブロック治療で和らげるという仕事です。これまで手術一辺倒でしたので、麻酔を使った緩和措置的な仕事は初めてで、俄然興味がわきました。

 

超音波装置が導入されたクリニックで、患部を確認しながら安全な施術が行えるなど詳しくご説明いただき、職場のスタッフもアットホームでよい感じでしたので、転職先に選びました。今は新たな仕事を得て、公私ともに充実しています。

 

心臓外科医から透析クリニックへ(男性/50代)

男性/50代

私は大学病院で心臓外科の医師として奮闘してきましたが、50歳を迎え体力的に長時間手術が辛くなってきました。患者さんにベストを尽くすためにも勇退時期と思い、手術のない職場へ転職したいと考えたのです。

 

循環器専門のクリニックか何か探せるかと思い、転職支援サイトに登録しました。ただ不安だったのは年収です。内科のクリニックではこれまでのような年収は期待できないでしょうが、息子2人が私立の医大に進学しているため少しでも年収を維持したかったのです。

 

そんな話をした私にコンサルタントから紹介があったのは、透析クリニックの求人でした。先生の経験をお持ちなら、透析シャントの手術や維持透析の長期化や糖尿病等の血管合併症の多いシャントが閉塞や狭窄時のPTAもお手の物ではないかと、先方からスカウトが入ったとのことです。

 

面談して職務内容やスキルについてじっくり話し合った結果、年収についても今より300万円ダウンに落ち着きました。当初は500万円ほどのダウンを覚悟していたので、希望以上の転職ができました。

 

よくある質問

クリニックの医師求人には、どのような診療科が多いですか?

クリニックの医師求人は非常に幅広いです。内科から消化器内科や腎臓内科、糖尿病内科などの各専門診療科、小児科や整形外科、泌尿器科といったものから、皮膚科や耳鼻咽喉科、眼科などの感覚器官系、近年は精神科や心療内科など心やストレス系の疾患を扱うクリニックも増えています。

 

また、美容皮膚科や美容整形など本来の治療目的ではなく、美容治療を主とするクリニックや、女性を専門とする婦人科や乳腺外科、更年期外来などを設けるクリニック、逆に男性のEDやAGA、包茎治療などを行う男性専門のクリニックなどもあります。

 

そのため、どの標榜科で働きたいのかをまずしっかり検討してから求人を探さないと、
あまりに数が多いため探しきれなくなります。

 

クリニックの求人なら当直もなく、働きやすいでしょうか?

クリニックの定義自体が曖昧なところもありますが、基本的には入院施設を持たない外来診療のみの医療機関を指しています。そのため当直はなく、日勤のみなので比較的働きやすい求人が多くなります。

 

ただし、透析クリニックや美容クリニック、女性や男性専門のクリニックの中には、
そのニーズから夜21時や22時まで診療していたり、土日祝日も診療を行うケースも増えています。

 

ですから、当直はなくても、夜シフトや土日祝日の出勤が求められる場合もあります。

 

もっとも、常勤勤務でも曜日や時間帯が選べる場合もありますし、夜間や土日祝日のみを対応する非常勤医としての求人もあるので、ご自身のライフスタイルや希望の働き方に合わせて求人を探すといいでしょう。

 

クリニックの求人を探すうえでの心得はありますか?

まずは、何を専門的に診療したいのかを明確にすることです。

 

病院で働くときもそうですが、クリニックの場合さらに個性や独自性が出る場合が多くなります。

 

また、院長の個人経営や少人数で行っているクリニックも多いため、
院長の考え方やクリニックのコンセプトに共感できるかといった点も重要になります。

 

中には規模の大きなクリニックもあり、多数の募集や常勤医の募集がなされているところもありますが、小規模なところでは非常勤の求人も多いため、ご自身のライフスタイルや希望の収入に合わせて慎重に探すことが求められます。

 

医師の方、ちょっと待って!

このページを閉じる前に…。
医師として、キャリアアップ・働き方を変えるきっかけ、ゆっくり人生を考える時間を作れていますか?

日々お疲れの貴方にこそ、少しでも冷静に、しっかりとキャリアや人生について考える時間を作っていただきたいと切に思っています。無理をしすぎて倒れてしまい、職場の復帰が難しくなった医師の方や、ブラック医局で我慢し続ける医師を私はたくさん見てきました。少しでも考え直すきっかけとして、転職サイトに登録し、時間をみつけて求人案件を眺めてもらえればそれが少しはきっかけとして機能すると思います。

医師専門の転職サイトの登録は、
今から紹介する2サイトだけでOK!


忙しい医師の方が5サイト以上登録するのはあまり現実的ではありませんからね。実用的な2サイトだけ登録して、自分のタイミングできっかけを作れればこれ以上のことはありません。

【登録必須】メディウェル医師転職

今スグ無料会員登録

「年収が上がる非公開求人」が決め手の株式会社メディウェル運営の医師転職エージェント。年収が前職比で50%UPを実現した医師も多数。医師転職会員数も2万名を突破し、急成長中の企業です。 東証一部上場の株式会社アインファーマシーズのグループ会社ですので信頼性も高いです。 週5日勤務で年収2,500万円以上の転職案件もあったりと、年収交渉に自信を持っている医師紹介会社としては実力No,1。担当者にハズレがなく、力強くサポートしてくれるはずです。

こんな医師の方にオススメです。

  • とにかく、年収を上げたい!
  • 初めて、or2回目の転職である

今スグ無料会員登録

【オススメ】エムスリーキャリア

今スグ無料会員登録

転職を考えている医師の方は、日本全国に豊富な求人案件を持つ、エムスリーキャリアにも必ず登録しておくべきでしょう。 20万人以上の医師が登録している医師転職支援サービスで、1万件以上におよぶ豊富な常勤医師求人数をキープ:全国エリアを完全に網羅しています。 また毎年のエムスリー社の高成長からうかがえる通り、キャリアコンサルタントが優秀でまず失敗しない転職が可能です。1人の医師に2-3名のアドバイザー担当者がつく医師転職エージェントはエムスリーが唯一と言われています。

こんな医師の方にオススメです。

  • とにかく、転職情報の量・質を確保したい方
  • 信頼できる転職アドバイザーをすぐに見つけたい方
  • 最新医療機器・先進医療に取り組みたい方

今スグ無料会員登録

転職を成功させるためには、まずは情報量・情報の質で損をしないことが重要です。 もし貴方が、ご家庭を持っていたり、当直続きの忙しい医師の方でも、手っ取り早く質の高い情報を得るためには上記2サイトの登録をオススメします。上記2サイトに登録してしっかりと準備を進めれば、転職失敗確率はグンと低くなります。 今スグの転職を考えていない人にも、自分の将来を考えなおすきっかになるはずです。